アンプルールシミ効果|スキンケアおすすめ

アンプルールではシミは改善できません!美白効果も無し!!それマジ?そんな話ある?

アンプルールは、シミの消しゴムと呼ばれるほどシミに効果テキメンな美白美容液です。

 

 

シミがあると、老けこんで見えるし・・化粧で隠そうをすると厚塗りになるわ・・・・。

 

 

 

マジ、良い事が無い!!!

 

 

そんな私も、シミだらけの頬で悩み続けていた一人。

 

 

 

 

ほら。ひどいでしょう。
本当シミがあると老けこんで見えるんだよね。
まだ30代なのに50代!?って思われるような肌の質。

 

 

そんな私はアンプルールを使用していく事でシミ解消したのよね。

 

 

アンプルールはドクターズコスメで、医師の高瀬聡子さんが開発した基礎化粧品です。

 

公式サイトで詳細を今すぐ確認する

 

 

 

その効果は驚きを隠せないほど・・・。

 

 

エステに行ってシミ解消なんてしなくても、おうちエステでしっかりシミ解消ができるって所がすごいんですよね。

 

 

アンプルールは、ハイドロキノンの配合濃度が濃くて、即効性があるのだよ。

 

 

ハイドロキノンとは、ごく一般的な美白効果があるビタミンC、アルブチン、コウジ酸と比較して約100倍の美白力を発揮する成分。

 

とはいうものの、ハイドロキノンを安全に使用できる濃度は1%から3%の間なのよね。

 

 

 

一体どのくらいアンプルールにはハイドロキノンが配合されているのか気になったので電話して聞いてみた私。

 

 

気になったらすぐに電話して聞くのよね。

 

 

 

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110のハイドロキノン濃度は2.5%です!!


 

 

かなり親切に対応してくれました。
ネット上色んな情報がありますが、アンプルールのハイドロキノン濃度は正確には2.5%です!

 

 

これがラグジュアリーホワイトとはトライアルセットでのパッケージ。

 

 

 

 

 

これはスポット塗り専用美容液。

 

 

 

 

 

気になる箇所だけに塗る美容液です。
顔全体が気になるからと言って、広範囲に塗るのは絶対ダメ。
本当に気になる箇所だけ使用するシミの集中ケア美容液です。

アンプルール|ハイドロキノン濃度が高いほど効くのは本当?

ハイドロキノンは、濃度が高ければ高いほどシミや色素沈着にとてつもなく良く効く成分なのです。

 

強いんですよね。戦闘レベルが。
ビタミンC、アルブチン、コウジ酸がレベル30としたら、ハイドロキノンはレベル99の戦闘能力です。

 

 

無敵ですね。

 

 

 

 

 

しかし、ハイドロキノンって2001年以前は医師の処方箋がないと手に入らないほどの激薬。

 

使用するのには注意が必要って事。

 

ハイドロキノン濃度が4%、5%のものってあちこちに売ってます。
しかし日本の厚生労働省が推奨している2%前後が安心。

 

 

ハイドロキノン濃度が低いと効果は無いんじゃないの??

 

アンプルールでのハイドロキノンの濃度は2.5%。

 

 

これ結構多めですし、さらにはビーグレンのハイドロキノン濃度は1.9%。
アンプルールの方がハイドロキノン濃度は多いですし、さらには即効性もあります。

 

 

私はアンプルール1本でシミ改善をしましたが、トライアルセットを試しただけで肌質も改善されたし透明感もでました^^

 

 

まずは、試してみた方が早いですよね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
アンプルールはシミ、肝斑を解消する事ができる勇者的基礎化粧品です。

 

私は6ヶ月使用していますが、殆どシミが改善されています。

 

 

 

 

 

透明感が出て、しっかり潤っててシミも薄くなっているのわかりますか??
ちなみに画像加工等一切してません。
トラブル肌も改善されているんですよね。
しかも肌も白くなっている。
アンプルールは、美白効果も抜群という事がわかると思います。

 

 

アンプルールの基礎化粧品一式を購入するとかなりの金額になります。
やはり金額にい比例して効果も半端ないのでね。
アンプルールは、スポット使いがオススメなのだ。

 

 

私はアンプルールの基礎化粧品一式使用しているんだよね・・。もうやめられなくて><。アンプルールはエイジングもばっちりなんだもの。

 

 

 

 

 

会う人に「肌綺麗だね!」って言われるようになったのもアンプルールのおかげなのよね。

 

 

トライアルセットが無くなってからが、アンプルールコンセントレートHQ110のみ使用中。

 

 

エイジングケアをしたい、シミ肝斑を消したい、って事であればアンプルールをまず試してみるべき!!

 

 

新しい自分になれて肌を褒められると人生変わります。マジで。

 

 

しかしハイドロキノンの最大のデメリットがあるんです。それは乾燥

 

 

アンプルールを使用する際には保湿対策をしっかりしないと、肌荒れや乾燥でトラブル肌を招く原因にもなります。

 

 

アンプルールは、乾燥肌、敏感肌の人も使用できますが、保湿対策をしっかりしないと肌トラブルの元になるので気をつけて使用していく必要があります。

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

関連ページ

アンプルールを使用してシミ解消した私のリアル口コミ(効果画像有)
エイジングケアをしよう!!と考えている人の為に管理人の私が試しているスキンケア、美容に必要な知識を盛った美容ブログとなってます^^
【朗報】アンプルールはニキビ跡が綺麗に消える?諦めるなニキビ女子
エイジングケアをしよう!!と考えている人の為に管理人の私が試しているスキンケア、美容に必要な知識を盛った美容ブログとなってます^^